Q&Aよくある質問

  • HOME
  • >
  • プロ・インストラクター育成プログラム

高価なピアノを購入する必要はありますか?購入しなくて大丈夫です!
ポピュラーピアノ教室、鍵盤技塾とは、鍛えるべき三つの能力とは何か?

現状、大多数の音楽教室は音楽家が自分の活動の片手間で教えている場所がほとんどであり、真剣に音楽を学ぶ場所が提供されているとは言えません。私たちはその現状を打破し真剣に音楽を学ぶ場所を広く提供するためには音楽を教える人間はスペシャリストでなくてはならないと考えています。これからは専門教育を受けた音楽家だけでなく、すべての人たちが音楽を本気で追及する時代が来ます。アダチ音研はその時代の先陣を切る音楽教室を目指し設立されました。そのためには時代の担い手となる教育者、インストラクターを作るために本気で取り組まなくてはならない、そう考え本プログラムを立ち上げました。

目標を提示します!鍵盤楽器が弾けると何が出来るでしょうか?自分で曲をアレンジして演奏したり、歌の伴奏や弾き語り、バンドに入ってみんなで演奏する、ピアノでの作曲やDTMの打ち込み、レッスンを通してアナタのやりたい事「目標」を一緒に考えましょう。
目標を提示します!鍵盤楽器が弾けると何が出来るでしょうか?自分で曲をアレンジして演奏したり、歌の伴奏や弾き語り、バンドに入ってみんなで演奏する、ピアノでの作曲やDTMの打ち込み、レッスンを通してアナタのやりたい事「目標」を一緒に考えましょう。

これまでの音楽教室では「インストラクターの変わりはいくらでも見つかるもの」を根底において運営されて来ました。これは運営側が音楽家を軽んじているのかといえばそうではなく、音楽家に多分の責任があるのです。全てがとは言いませんが音楽家は身勝手で自分のやりたいことが優先、レッスンは自分の活動の片手間で小遣い稼ぎにしか考えておらず本気で音楽を教えるなんて考えてもいないのです。そんな人間ばかりでは運営側として使い捨てと考える他ありませんし、まともな音楽教室など作れるはずもなく、いつまでも質の良いレッスンは望めないのです。このジレンマを改善するために、アダチ音研は本気で音楽を教える音楽家たちが自ら運営を兼ねるという全く新しいモデルの音楽教室をつくりました。ここには音楽を教えるということを真摯に考え、またその自負と責任を持つ音楽家たちが集まっているのです。

目標を提示します!鍵盤楽器が弾けると何が出来るでしょうか?自分で曲をアレンジして演奏したり、歌の伴奏や弾き語り、バンドに入ってみんなで演奏する、ピアノでの作曲やDTMの打ち込み、レッスンを通してアナタのやりたい事「目標」を一緒に考えましょう。
目標を提示します!鍵盤楽器が弾けると何が出来るでしょうか?自分で曲をアレンジして演奏したり、歌の伴奏や弾き語り、バンドに入ってみんなで演奏する、ピアノでの作曲やDTMの打ち込み、レッスンを通してアナタのやりたい事「目標」を一緒に考えましょう。

アダチ音研がインストラクターに求めるものは「やる気」です。プロフィールやキャリアの立派さなどは考慮に値しません。誰のバックで演奏した、メジャーデビューした経験がある、誰かの弟子である、有名音楽大学を卒業した、それが良いレッスンに繋がるわけではありません。今までの音楽教室はそんなキャリアだけを重視しインストラクターを採用してきました。音楽業界のそのような風潮を私たちは歪だと考えています。良いレッスンに求められるのは音楽教育に真摯に向き合える姿勢、やる気です。自分のキャリア、年齢の若さなどでインストラクター業を躊躇することはありません。一緒に音楽業界を盛り立てていきましょう!

目標を提示します!鍵盤楽器が弾けると何が出来るでしょうか?自分で曲をアレンジして演奏したり、歌の伴奏や弾き語り、バンドに入ってみんなで演奏する、ピアノでの作曲やDTMの打ち込み、レッスンを通してアナタのやりたい事「目標」を一緒に考えましょう。
目標を提示します!鍵盤楽器が弾けると何が出来るでしょうか?自分で曲をアレンジして演奏したり、歌の伴奏や弾き語り、バンドに入ってみんなで演奏する、ピアノでの作曲やDTMの打ち込み、レッスンを通してアナタのやりたい事「目標」を一緒に考えましょう。
アダチ音研、鍵盤技塾はポピュラーピアノを教える音楽教室です。そのため演奏技術だけなく音楽理論、コードやスケールの知識、楽器の種類、編曲法など様々な要素がインストラクターに求められます。ポピュラーピアノを教えるにあたり、専門外のクラシックピアノ出身の人や現状の自分の能力に自信がない人も多いと思います。そんな人たちのためにインストラクター育成プログラムを作りました。私たちは常により良いレッスンを提供するためレッスン方法、資料、教材を日々研究、開発をしています。根拠のない自信を持った音楽家より、常に学ぶ姿勢を持つ自分に自信がない人間の方がはるかに貴重です。育成プログラムでは音楽理論やアドリブなどの演奏技術、バンドアンサンブルに至るまで専門のインストラクターが担当します。インストラクターとして自信をもってスタートできるよう全力サポートいたします、安心して任せてください。
高価なピアノを購入する必要はありますか?購入しなくて大丈夫です!
ポピュラーピアノ教室、鍵盤技塾とは、鍛えるべき三つの能力とは何か?

「プロ・インストラクター育成プログラム」は音楽教育機関アダチ音研でインストラクター業務にあたる上、必要な音楽技術、知識を身に着けられるよう設立しました。進展に合わせ、最短4か月から最長12か月のプログラムを終了した後はインストラクターとしてアダチ音研で採用をさせていただきます。弊社は他の音楽教室とは異なり、ただ音楽のキャリア、経歴だけを見て採用をきめるようなことはありません、人柄、やる気が一番であると考えております。


受講資格

インストラクター業に熱意のある30歳前後までの方。
プロ・インストラクターとしてアダチ音研での採用を望む方。
一定の音楽教育を受けた経験のある方、またはそれに準じる能力を持った方。

受講審査

プロ・インストラクター育成プログラムでは受講にあたって審査を受けていただきます。
その際に演奏と音楽理論の現在の知識について確認をさせていただきます。
※記入フォーム、または電話にてご連絡ください。

受講料金

受講料(月4回 8時間)25,000 円(税込み) 月謝制
※その他入学金、教材費等は一切ございません

受講期間・スケジュール

最短4か月~最長12か月間の期間限定によるレッスンです。
月4日(1日2時間の計8時間)フリータイムでのレッスン
※4か月に1度担当インストラクターの審査があります。

応募方法

記入フォーム、または電話にて育成プログラム受講の旨をお伝えください。
追って本プログラム受講の審査についてご説明をいたします。

高価なピアノを購入する必要はありますか?購入しなくて大丈夫です!
ポピュラーピアノ教室、鍵盤技塾とは、鍛えるべき三つの能力とは何か?

育成プログラムは音楽理論とそれを演奏に落とし込む方法を学ぶことを特に重点に置いています。レッスンでは「なぜ、そのように演奏をするべきか?」「なぜ、それを練習するのか?」「なぜ、そのスケール、コードを選んだか?」などきちんと言葉にして伝えなくてはいけません。そのために鍵盤楽器の演奏は音楽理論と密である必要があるのです。それとともにポピュラーピアノで必須となる他の楽器とのアンサンブルについてもプログラム内で学んでいきます。リズムの取り方、楽器の組み合わせにより演奏を変える編曲能力などを鍛えていきます。

目標を提示します!鍵盤楽器が弾けると何が出来るでしょうか?自分で曲をアレンジして演奏したり、歌の伴奏や弾き語り、バンドに入ってみんなで演奏する、ピアノでの作曲やDTMの打ち込み、レッスンを通してアナタのやりたい事「目標」を一緒に考えましょう。
目標を提示します!鍵盤楽器が弾けると何が出来るでしょうか?自分で曲をアレンジして演奏したり、歌の伴奏や弾き語り、バンドに入ってみんなで演奏する、ピアノでの作曲やDTMの打ち込み、レッスンを通してアナタのやりたい事「目標」を一緒に考えましょう。
楽器の演奏に意味をつけるのは音楽理論です。本プログラムでは徹底してあらゆる音楽を分析し演奏できる能力をつけるため系統立てられた音楽理論を学んでいきます。アダチ音研の音楽理論学科である作編曲技塾で培ったノウハウをもとに演奏者のための音楽理論カリキュラムを組み立てました。それをもとに演奏技術に落とし込む方法を座学と実技でサポートしていきます。
目標を提示します!鍵盤楽器が弾けると何が出来るでしょうか?自分で曲をアレンジして演奏したり、歌の伴奏や弾き語り、バンドに入ってみんなで演奏する、ピアノでの作曲やDTMの打ち込み、レッスンを通してアナタのやりたい事「目標」を一緒に考えましょう。
目標を提示します!鍵盤楽器が弾けると何が出来るでしょうか?自分で曲をアレンジして演奏したり、歌の伴奏や弾き語り、バンドに入ってみんなで演奏する、ピアノでの作曲やDTMの打ち込み、レッスンを通してアナタのやりたい事「目標」を一緒に考えましょう。
ポピュラーピアノはバンドやセッションなど他の楽器と合わせて演奏するアンサンブルの能力が必要になります。これには実際に様々な楽器や編成で演奏を経験していく中で学んでいく他、方法はありません。アダチ音研は様々な楽器の科があり相互に連携できるという他の音楽教室にはない、体制がとられています。また他の楽器の視点からのアドバイスなどインストラクターだからこそできる、意味のあるアンサンブルを学ぶことができます。
目標を提示します!鍵盤楽器が弾けると何が出来るでしょうか?自分で曲をアレンジして演奏したり、歌の伴奏や弾き語り、バンドに入ってみんなで演奏する、ピアノでの作曲やDTMの打ち込み、レッスンを通してアナタのやりたい事「目標」を一緒に考えましょう。
目標を提示します!鍵盤楽器が弾けると何が出来るでしょうか?自分で曲をアレンジして演奏したり、歌の伴奏や弾き語り、バンドに入ってみんなで演奏する、ピアノでの作曲やDTMの打ち込み、レッスンを通してアナタのやりたい事「目標」を一緒に考えましょう。
本プログラムは担当インストラクターとのマンツーマンで実施されます。1日2時間のスケジュールを組みそれを月に4日、合計8時間のカリキュラムとなります。レッスン日時は曜日固定ではなく、受講生とインストラクター間で双方の都合の合う日時の調整をします。そのため現在の生活を崩さず安心して学ぶことが可能です。また4か月ごとに担当者の審査により、その時点でインストラクターとして採用するか、本プログラムを継続するか打ち切るかを判断します。弊社もなるべく早く一緒に働ける仲間をつくるため、精一杯務めさせていただきます、一緒に頑張りましょう。

本プログラムへの申し込み、ご質問は電話またはメールにてご連絡下さい

フリーコール:0120-977-474
【月~土日祝・年中無休】(電話受付時間:9時~19時まで)
 
お問合せメールフォーム
※24時間対応・12時間以内返信
メールフォームが上手く作動しない場合は media@adachionken.net までメールでお問合せくださ い。
ポピュラーピアノ教室、鍵盤技塾とは、鍛えるべき三つの能力とは何か?

ピアノインストラクター採用情報
ポピュラーピアノ教室、鍵盤技塾とは、鍛えるべき三つの能力とは何か?

株)アダチ音研 ピアノ学科(鍵盤技塾・SESSION ジュニア ピアノスクール)は演奏能力や音楽理論の知識のみならず、高い志と人間性を持った「人のために本気で音楽を教える仕事をしたい方」を広く募集しています。

アダチ音研 ピアノ学科(鍵盤技塾・SESSION ジュニア ピアノスクール)は演奏能力や音楽理論の知識のみならず、高い志と人間性を持った「人のために本気で音楽を教える仕事をしたい方」を広く募集しています。
アダチ音研 ピアノ学科(鍵盤技塾・SESSION ジュニア ピアノスクール)は演奏能力や音楽理論の知識のみならず、高い志と人間性を持った「人のために本気で音楽を教える仕事をしたい方」を広く募集しています。
鍵盤技塾、理念方針ページへ
鍵盤技塾、理念方針ページへ
鍵盤技塾、理念方針ページへ
鍵盤技塾、理念方針ページへ
鍵盤技塾、理念方針ページへ
鍵盤技塾、理念方針ページへ

鍵盤技塾、理念方針ページへ


フリーコール: 0120-977-474
【月~土日祝・年中無休】
(電話受付時間:午前9時~午後7時)
 

お問合せメールフォーム
【24時間対応・12時間以内返信】
メールフォームが上手く作動しない場合は
media@adachionken.net
までメールでお問合せください。

株式会社アダチ音研
〒232-0072 神奈川県横浜市南区永田東3-16-5 アダチ音研ビル
MAP~マップ~
Tel&Fax:045-711-8282 
フリーコール:0120-977-474




アダチ音研・公式facebook

アダチ音研・公式Twitter